スクリーンショット 2014-12-16 0.57.14.pngmagazine HP
ストロボワイヤレスモデル撮影

プロカメラマン&モデル同行写真研究サークル「ミチフォト」

ホーム.jpgスケジュール.jpgインフォ.jpg838283f838b83m83838389838a815b.jpgモデルムービー.jpgガイド.jpgブログ.jpg

スケジュール.jpgガイド.jpg

_171014150010__D853254.JPG

親指AF
動きのあるモデルのオートフォーカス(AF)が撮りやすくなる設定
シャッター動作とAF作動を独立させる「親指AF」

AF作動とシャッター半押しを分離した使い方
親指AFとは
カメラの初期設定ではシャッターボタンを半分押しているいる間(半押しと言います)
オートフォーカス(AF)が作動するよになってます。

O03.png

この半押ししている間はAFが同時に作動しているのでAFエリアの⬜︎の位置でシャッターを切る分には
そのままピントを合わせ続けますが動いている被写体だと動きに合わせフレームを動かしてしまうと
シャッターを切るためにシャッターボタンには触れているのでそれに伴いAF作動も位置が動いてしまいます。
そこで
シャッタ-切るのは人差し指でシャッターボタン
AFだけ動かすのは親指でAF作動ボタンと
シャッター動作とAF作動を独立させる事を「親指AF」と言います。
親指で押せばピント合わせ
離せばピントはそこで固定されるので
ピントを合わせ、ここだと思った場所で親指を離せばシャッターボタンに指を触れていてもピントはそこで固定されています。

O02.png

(↑Nikon機の場合の設定画面)

AFモード

AF-C・サーボAI=
「コンティニュアンスAF」にする

測距ポイント選択

ご自身の使いやすいエリア選択を決める
(1)
「シングルエリア」で測距ポイントを顔(手前の瞳)に持ってくる

O05.png
_©michito nakamura__170205170011__DF06943.jpg

あるいは
(2)
カメラメーカーによりそれぞれのAF追従モードを使用しても良い。
自分の使いやすいモードを試して決める。
ダイナミックAF、3D-トラッキング
領域拡大、ゾーン
4Dフォーカスシステム、Auto Focus Flexible
顔認識、瞳AF 等